花火の打ち上げ場所と花火大会会場が近いため、至近距離で花火を見られるのが「ふくろい遠州の花火」です。
有名花火師が、大迫力の花火が見られるとおすすめする花火大会です。
「全国花火名人選抜競技大会」も行われるので、日本全国から腕利きの花火師たちが集まって、テーマに沿って質の高い花火を打ち上げています。
今では日本を代表する花火大会の1つとして有名になりました。
「ふくろい遠州の花火」では企画性の高い花火も魅力です。そんな花火大会に是非浴衣で行ってみてはいかがでしょうか。
よくテレビで花火大会の様子がニュースで流されます。
男性、女性とも浴衣姿で行っている様子を見ると「夏だなー」「涼しげだなー」「自分も着てみたいなー」と思う人も多いと思います。
ちょっと前は浴衣と言うと面倒だったり、用意するのもお金がかかったりして敬遠している人も多かったと思います。
しかし今はもっと手軽に浴衣を着てもらおうと言う試みが様々な所からされていて、浴衣セットがたくさん売られています。花火の打ち上げ開始は19:05、終了予定は20:30となっています。
今年も両会場合わせて2万発の花火を打ち上げる予定です。
第1会場は桜橋下流から言問橋上流。
第2会場は駒形橋下流から厩橋上流。
第1会場では、花火コンクールが行われます。
両国にゆかりのある業者と、国内の花火大会で優秀な成績をとった業者による花火大会です。使用する音楽は場所柄、沖縄音楽を使い、他にも今年流行した楽曲を取り入れています。
来場者の多くの人が知っている曲をメインとしてたくさん使っているため、思わず踊りだしたくなるほど楽しく見られると思います。
花火の光、音の競演を体全体で感じて、会場一体となり盛り上がれる花火大会です。
2016年は4月9日(土)に行われました。
日本一早い花火大会と言われる通り、毎年4月上旬に行われます。画面で見ていくら良いなと思っても、手触りは分かりませんし、実際に浴衣を身体に当ててみる事が出来ません。
全て通販サイトに書かれている文言を信じるしかなく、想像しながら購入する様になります。
次に、自宅で洗濯可能な浴衣の場合、少し安価な感じがしますので、正式な場所には着て行きにくいと言うデメリットが有ります。
とは言っても浴衣自体、正式な場所へ着て行くのはマナー違反とされていますので、このデメリットについてはあまり大きいデメリットではないかもしれませんね。茨城県の土浦市で行われている有名な花火大会「土浦全国花火競技大会」です。
10minミネラルパウダーファンデ 評判
競技部門として3部門あります。
スターマインの部と10号玉の部と創造花火の部です。
3部門の中で最も優れた人に内閣総理大臣賞が贈られます。
他にもスターマインの部には経済産業大臣賞、10号玉の部には中小企業庁長官賞、創造花火の部には茨城県知事賞がそれぞれ優勝者に贈られます。
全国から有名花火師が集って競い合うため、最高技術を駆使した花火を見ることができます。
2015年は10月3日に行われました。
打ち上げた花火は2万発です。
70万人以上の人が訪れました。対して年に数回、花火大会やお祭りの時だけしか着ないと言うのであれば、レンタルした方がお得だと思います。
レンタルであれば、毎年違う柄が着れますし、レンタル代金だけで済むので安価に済む場合が多いです。
次に「値段」です。
浴衣の値段はピンキリです。
数万円と高い物も有れば1万円程で買える安い物も有ります。
また、浴衣セットになると小物と帯など、必要な物がセットになってお得な値段で購入できます。2015年は8月22日に行われました。
昼の部と夜の部があり、打ち上げた花火は全部で1万8000発です。
70万人以上の観客でにぎわいました。
8月の最終土曜日に行われているため、2016年は8月27日に行われます。
昼花火が17:30~、夜花火が18:50~となっています。
昼花火が行われているのは日本全国で大曲だけとなっています。
夜の光の花火の代わりに、色煙を駆使して空に模様を描きます。
花火通の粋人に好まれてきた花火です。実店舗で選ぶ分には、そのお店の人が手助けしてくれるでしょうから、まだ良いとは思うのですが、通販サイトで選ぼうと思たら、自分だけで選ばなくてはならず、本当に何を選んだら良いのか分からなくなってしまうと思われます。
そこで初心者にオススメなのが「浴衣セット」です。
浴衣セットの内容は通販サイトによって違うので、購入する前にセット内容を確認しておく必要が有りますが、大体の場合はセットで購入する事で、そのまま着て出かける事が出来ます。着付け自体にも時間がかかりますし、下駄で歩くのも靴で歩くのと違って時間がかかりますし、靴擦れの様な物を起こしてしまうと更に大変です。
また歩き方も気を付けないと大股で歩いていると着崩れも起こすかもしれません。
浴衣を着慣れていない人が着て外出する際には、いつもの行動時間よりもかなり多めに時間を取り、行動する事が焦らないポイントとなります。